« スイムアラカルト | トップページ | リカバリーなんだけど »

2012年4月 8日 (日)

短水路ジャパン第二弾 鈴鹿

この週末は鈴鹿へ行ってきました。

短水路ジャパンの第二弾です。


オールマスターズで知っている鈴鹿のスポーツガーデン、

いいプールです。


今年は、短水路ジャパンの会場のひとつになりました。


シャトルバスは無いのですが、コミュニティバスが

丁度あると言うので、

白子駅前から乗って、スポーツガーデン入口で

おりました。


ところが、田んぼの中の十字路、

周りを見回してもそれらしき建物は

何も見当たりません。


運転手さんに聞くと、

"こちらの方向へまっすぐ歩いていってください"


と言われたので、そちらへ歩いて行くと、

ようやっと、体育館らしき建物が見えました。


歩いて15分ちょっとでしょうか。

無事ガーデンプールにたどり着きました。


もうアップ充分です。


200mFrは最初のレースです。

開門から1:10後にはレースなので、

ろくにアップもしないままのレースでした。


200mFr 2-16-43 1位 ベスト +1.54

50m 31-83
100m 1-05-61 (33-78)
150m 1-40-44 (34-83)
200m 2-16-43 (35-99)

先週の松山のリレーより4秒も落ちてしまいました。

年齢順の組だったので、完全にひとり旅でした。

とにかくターン、タッチがまったく合わなかった。

久々のガーデンプール、水深でこれほど

壁の感覚が違うとは。


ほとんど全部のターンが流れて、

最後のタッチも着いたと思って顔をあげたあとに

流れて行きました。


2時間後に400mFrです。気分を取り直して。


400mFr 4-52-74 1位 スパッツベスト -6.24

50m 32-98
100m 1-08-82 (35-84)
150m 1-45-71 (36-89)
200m 2-23-57 (37-86 1-14-75)
250m 3-00-69 (37-12)
300m 3-38-57 (37-88 1-15-00)
350m 4-16-48 (37-19)
400m 4-52-74 (36-26 1-14-17)

最終組の8コース、みなさん速い方ばかりです。

とにかく最初ついて行くと、昨年の松山の二の舞に
なると思い、抑え気味に。


しかし、抑えすぎると、今年の松山の知り合いのレースの

ようにそのままスピード上げられなくなると思い、

それなりのタイムでと微妙な舵とりをしながら

泳ぎました。

100~200は相当落としたつもりです。

200からもう一度頑張り始めて泳ぎましたが、

ラップは100以降ほとんどイーブンだったんですね。

200Frの教訓も生かして、今回はターンも合わせられました。


昨年来、中距離で持久力が衰えてきたのですが、

ここへきて少しもち直してきた気がします。

ショートレストの練習の効果が出てるんですかね。


お昼にはレースを終えて、

向かいの温泉「天名の湯」に浸かって

帰りました。


名古屋で、遠征仲間と手羽先食べながら祝杯あげましたよ。


さて、一週あいて、第三弾は習志野です。

出場される皆さん、よろしくお願いします。


warm up 700m

200Frのdown 200m

400Frのdown 200m


合計 1700m

4月の総距離 11900m

今年の総距離 175600m

« スイムアラカルト | トップページ | リカバリーなんだけど »

大会結果」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。そしておめでとうございます!
レース見てました。200は独泳でしたが、ターンが!!
目測が全然違いますよね。。。
400Fr、イーブンだけど周りが落ちていくからひげさんが
スポードアップしてるように見えました。
やっぱり練習が物を言う、しっかり肝に命じました。
私も見習わなくちゃ。

こんばんは!

おつかれさまでした。
ベスト更新おめでとうございます。

レースの一つ一つの経験を活かされて
本番でしっかりと考えて泳がれるのが凄いです。

最近、泳ぐ時のリズムの違いで
スピードが変わるのでいい感じの時は
姿勢や掻きやキックがかみ合ってるのかな~
と思いますが…
すぐにリズムが悪くなってしまいます(汗)

kero さん

お疲れ様でした。
そうなんですよ、まったくターンが合いませんでした。
アップでは人が多すぎて壁際まで確認できませんでしたからね。
400Fr 映像見て、たしかに離されたんだけど、その後踏ん張っているように見えました。もう少しいけそうな気がします。

水夢イルカさん

ありがとうございます。
リズムは大事ですよね。
練習で体に刻みこんで、維持できるように
していく必要がありますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 短水路ジャパン第二弾 鈴鹿:

« スイムアラカルト | トップページ | リカバリーなんだけど »